仮想通貨WINkLink(WIN)の将来性は?購入方法も解説

「仮想通貨WINkLink(WIN)を所有するか迷っているから将来性を把握しておきたい!」

「仮想通貨WINkLink(WIN)の購入方法について知りたい!」

仮想通貨WINkLink(WIN)に漠然とした興味があっても、詳しい情報が分からない状態では購入に踏み込みにくいですよね。そんな人に向けて、この記事では仮想通貨WINkLink(WIN)の特徴、将来性、チャート、購入方法などを解説します。

この記事を読めば仮想通貨WINkLink(WIN)について理解が深まり、購入するかどうか判断できるため、ぜひ参考にしてくださいね。

仮想通貨=ビットコイン(BTC)と思いがちですが、アルトコインと呼ばれる将来有望な仮想通貨があることをご存知でしょうか?今回は、仮想通貨の波...
投資には、株やFXなど様々な種類がありますが、仮想通貨投資も注目を集めています。 実際に、仮想通貨投資によって大金を手にした「億り人」の存...

仮想通貨WINkLink(WIN)とは

カジノ用のコインがたくさん積まれている写真

仮想通貨WINkLink(WIN)は、「WINk」というプラットフォーム内のオンラインカジノに使える仮想通貨銘柄です。

多くのアルトコインがイーサリアムのブロックチェーンを採用しているのに対し、仮想通貨WINkLink(WIN)は仮想通貨トロン(TRON/TRX)のブロックチェーン上に構築されています。

また、価格が50倍にまで急高騰したこともあり、トレーダーに注目されています。

公式サイトhttps://winklink.org/#/home
公式Twitterhttps://twitter.com/WinkLink_Oracle

仮想通貨WINkLink(WIN)の特徴

カジノのゲーム台の写真

仮想通貨WINkLink(WIN)は、いったいどのような特徴を持つ仮想通貨銘柄なのでしょうか。ここでは、仮想通貨WINkLink(WIN)の特徴を3つご紹介します。具体的には、以下の通りです。

仮想通貨WINkLink(WIN)の特徴

  • 毎月無料でエアドロップされる
  • 発行枚数の上限が決められている
  • 「WINk」のオンラインカジノで使える

それぞれについて、詳しく説明していきます。

特徴① 毎月無料でエアドロップされる

仮想通貨WINkLink(WIN)は、毎月無料でエアドロップされています。仮想通貨におけるエアドロップとは、一定の条件を満たしている人が仮想通貨を無料で受け取れるイベントのことです。条件をクリアしていれば無料で仮想通貨WINkLink(WIN)を貰えるなんて嬉しいですよね。

なお、仮想通貨WINkLink(WIN)のエアドロップの条件は、Binance(バイナンス)、KuCoin(クーコイン)、Tron Wallet(トロンウォレット)などのウォレット内に100TRXを保有していることです。また、2022年8月28日までで仮想通貨WINkLink(WIN)のエアドロップは終了する予定です。

【参考記事】仮想通貨のエアドロップについてはこちら

仮想通貨取引を始めると「エアドロップ(Airdrop)」という言葉を耳にしたことがある人もいるのではないでしょうか? 仮想通貨業界における...

特徴② 発行枚数の上限が決められている

仮想通貨の中には、発行枚数の上限が決められているものと、そうでないものがあります。例えばビットコインは発行枚数の上限が2100万枚と決められており、すでに90%が発行されています。

仮想通貨WINkLink(WIN)も発行枚数が9999億WINまでと決まっていますが、ビットコインとは違いまだ30%ほどしか発行されていません。発行数が増えるほど希少性が増すため、今後たくさんの仮想通貨WINkLink(WIN)が出回れば希少価値が付くことでしょう。

このように、発行枚数の上限が決められている点は、仮想通貨WINkLink(WIN)の特徴だと言えます。

【参考記事】ビットコインについてはこちら

「暗号資産(仮想通貨)ではビットコイン(BTC)が有名だけど、どういうものかイマイチよくわからない」 「ビットコイン(BTC)が大暴落した...

特徴③ 「WINk」のオンラインカジノで使える

仮想通貨WINkLink(WIN)は、「WINk」というプラットフォーム内のオンラインカジノで使える仮想通貨銘柄です。「WINk」では、すでに200以上のゲームが公開されており、自由に遊ぶことができます。

また、オンラインカジノとはネット上で提供されている賭博サービスのことで、現状日本では違法ではないものの、グレーゾーンです。そのため、残念ながら日本国内では「WINk」はあまり普及していません。オンラインカジノが合法な国の人々の中には、「WINk」を使ってゲームを楽しむ人が多くいます。

5秒で決済!業界最速バイナリー取引所

ビットキャッスル

取引手数料0%

カンタン操作

土日取引可能

仮想通貨WINkLink(WIN)の現在の推移価格

仮想通貨WINkLink(WIN)の現在の推移価格は、以下の通りです。

 

  • 通貨単位:WIN
  • 現在(2022年1月):0.04209円
  • 時価総額ランキング:154位
  • リリース:2019年8月

仮想通貨WINkLink(WIN)は、2021年4月に価格が約50倍にまで高騰し、トレーダーの間で話題となりました。しかし、2022年1月現在は1円以下にまで価値が下がっています。今後オンラインカジノの合法化が進んだり、「WINk」が普及すれば価格上昇も期待できますが、当面の間は低い状態が続くと考えられます。

仮想通貨WINkLink(WIN)の値動きを予想したい人は、オンラインカジノや「WINk」の動向を定期的にチェックすると良いでしょう。

広告

仮想通貨WINkLink(WIN)の将来性

上昇している棒グラフの画像

仮想通貨WINkLink(WIN)に興味があっても、将来性の有無がわからないとなかなか購入に踏み込めないですよね。そこで、ここでは仮想通貨WINkLink(WIN)の将来性に大きく関わる3つのポイントをご紹介します。具体的には、以下の3つです。

仮想通貨WINkLink(WIN)の将来性に大きく関わる3つのポイント

  • オンラインカジノの普及
  • 仮想通貨トロン(TRON/TRX)の値動き
  • 取引所への上場

それぞれについて、詳しく説明していきます。

将来性① オンラインカジノの普及

オンラインカジノと仮想通貨は相性が良いです。なぜなら、オンラインカジノの決済を仮想通貨で行うとプライバシーを保護出来たり、スピーディーに入金できたりするためです。しかし、オンラインカジノは、合法化されている国もあれば違法な国もあり、日本のようにグレーゾーンな国もあります。

今後多くの国でオンラインカジノが完全に合法化されれば、支払い手段に仮想通貨WINkLink(WIN)を始めとする仮想通貨を使う人が増えるでしょう。以上のことから、オンラインカジノの普及と仮想通貨WINkLink(WIN)の将来性は大きく関係しています。

将来性② 仮想通貨トロン(TRON/TRX)の値動き

仮想通貨WINkLink(WIN)は、仮想通貨トロン(TRON/TRX)のブロックチェーン上に構築されています。そのため、仮想通貨トロン(TRON/TRX)も仮想通貨WINkLink(WIN)の将来性を左右するポイントです。

ちなみに仮想通貨トロン(TRON/TRX)は、インターネットを細分化することを目的とした仮想通貨です。エンターテインメントに特化しており、トロン(TRON/TRX)のブロックチェーン上では音楽や動画などのデジタルコンテンツを視聴できます。

その他にも、データ処理速度が速く拡張性が高いという特徴があり、2021年4月には130円台にまで価格が急上昇しています。

【参考記事】仮想通貨トロン(TRON/TRX)はこちら

「仮想通貨トロン(TRON/TRX)って可能性はある?」 「仮想通貨トロン(TRON/TRX)を買うタイミングは?」 トロン(TRON)...

将来性③ 取引所への上場

仮想通貨WINkLink(WIN)を取り扱っている仮想通貨取引所は、あまり多くないのが現状です。なぜなら、オンラインカジノが完全に合法化されていない国もあるからです。日本でもオンラインカジノはグレーゾーンなため、仮想通貨WINkLink(WIN)が日本国内の取引所へ上場することはしばらくはないでしょう。

大手取引所に上場した仮想通貨は、購入する人が増えることにより値上がりすることが度々あります。そのため、仮想通貨WINkLink(WIN)が今後利用者数の多い取引所へ上場すれば、大幅な値上がりも期待できます。

取引所への上場は、仮想通貨WINkLink(WIN)の将来性を左右する重要なポイントです。

仮想通貨WINkLink(WIN)の購入方法

財布と紙幣と貨幣の写真

仮想通貨WINkLink(WIN)の購入方法が分からずお悩みの人もいるのではないでしょうか。そこで、この項では、仮想通貨WINkLink(WIN)の購入方法をご紹介します。

仮想通貨WINkLink(WIN)は国内の仮想通貨取引所では扱われていない

残念ながら、2022年1月現在、仮想通貨WINkLink(WIN)は日本国内の仮想通貨取引所では取り扱われていません。日本ではオンラインカジノがグレーゾーンなこともあり、今後日本の取引所に仮想通貨WINkLink(WIN)が上場する可能性は低いでしょう。

そのため、仮想通貨WINkLink(WIN)を所有するには海外の仮想通貨取引所で口座開設する必要があります。

仮想通貨WINkLink(WIN)を購入できる海外の仮想通貨取引所

仮想通貨WINkLink(WIN)を購入できる、海外の主な仮想通貨取引所は以下の通りです。

仮想通貨WINkLink(WIN)を購入できる取引所例

  • Binance(バイナンス)
  • OKEx(オーケーイーエックス)
  • Mandala Exchange(マンダラエクスチェンジ)
  • KuCoin(クーコイン)

上記の中でも特にBinance(バイナンス)がおすすめです。Binance(バイナンス)は世界最大級の取引所なため、比較的安全に仮想通貨取引ができます。

bitcastle(ビットキャッスル)で今後取り扱う可能性も

bitcastleでも、今後仮想通貨WINkLink(WIN)を取り扱い始める可能性があります。利用者の増加を受け、取り扱い銘柄を増やす予定だからです。マイナーな銘柄からメジャーな銘柄まで幅広く扱う見込みのため、仮想通貨WINkLink(WIN)が上場する可能性も十分あります。

他にも、bitcastleに登録すると以下のようなメリットを受けられます。

  • 世界最速のバイナリーオプション取引(5秒間)を体験できる
  • 主要銘柄は手数料0円で取引できる
  • ほとんどの仮想通貨が安全なコールドウォレットで保管される
ぜひ今のうちに、bitcastleに登録してみて下さいね。
 
⇒ビットキャッスル口座開設はこちら

【参考記事】bitcastleについてはこちら

ビットキャッスル(bitcastle)のバイナリーオプションは、世界最速スピード&最短5秒で勝負が決まります。ユーザーの投資経験に合わせて取引が選べるため、投資初心者にもおすすめです。この記事では、ビットキャッスル(bitcastle)の魅力や取引全種類について解説しています。

【まとめ】仮想通貨WINkLink(WIN)はオンラインカジノに使える仮想通貨!

仮想通貨WINkLink(WIN)は、ゲームプラットフォーム「WINk」内のオンラインカジノで利用できる仮想通貨です。オンラインカジノで仮想通貨を利用すると、決済スピードが速い、プライバシー保護になる、などのメリットがあります。

オンラインカジノが完全に合法化されている国はまだ多くないこともあり、仮想通貨WINkLink(WIN)の価格も2022年1月現在では低迷しています。しかし、今後オンラインカジノの合法化が進んだり新たに大手取引所へ上場したりすれば、価格上昇が期待できるでしょう。

これからも仮想通貨WINkLink(WIN)の値動きから目が離せませんね。