ソラーレ(Sorare)はどんなゲーム?特徴や遊び方を詳しく解説

サッカーシュミレーションゲームのソラーレ(Sorare)をご存知でしょうか。ソラーレ(Sorare)は現在話題となっているブロックチェーンゲームで、サッカーゲームで遊びながら仮想通貨を稼ぐことができます。

今回はソラーレ(Sorare)の基本情報や特徴、ゲームの遊び方などを詳しく解説します。

「仮想通貨イーサリアム(ETH)は今から買っても遅い?」 「このまま保有しておくべき?買い時や売り時は?」 このような悩みを解決すべく、...
「クリプトスペルズで遊んでみたいけど、なんだか登録が難しそう…」 「クリプトスペルズってどうやって遊ぶの?他のカードゲームと何が違うの?」...

ソラーレ(Sorare)はサッカーゲームを楽しみながらお金が稼げる!

ソラーレ(Sorare)は世界各国のクラブチームの選手が実名で登場する、いま大人気のファンタジーサッカーゲームです。2019年3月にフランスでリリースされ、現在は約100チームからライセンスを受けています。

ユーザーは選手の「デジタルプレイヤーカード」を購入し、仮想チームを作ってプレイします。2020年8月からはJ1リーグに所属するクラブチームの全選手がカードとなり、オンライン上で売買することが可能となりました。

ソラーレ(Sorare)の魅力の1つとして挙げられるのは、サッカーゲームを楽しみながら仮想通貨イーサリアム(ETH)が稼げることです。このゲームにはイーサリアム(Ethereum)のプラットフォームを使ったブロックチェーン技術が活用されており、イーサリアム(Ethereum)ベースで仮想通貨が管理される仕組みとなっています。

具体的にはチームのセットアップや仮想トーナメントへの参加、デジタルプレイヤーカードの取引を行い、その報酬がイーサリアム(ETH)でもらえます。

  • サービス名:ソラーレ(Sorare)
  • 誕生国:フランス
  • 設立:2018年12月
  • 開発者:ニコラス・ジュリア氏/アドリアン・モンフォール氏

現実のサッカーの試合成績が、ゲームのスコアに反映される点もサッカーファンから人気があります。またサッカーファンだけでなくNFTに興味がある人からも注目を集めるゲームです。

 NFTについて詳しく知りたい人は、ぜひこちらの記事も参考にしてみてくださいね。

いきなりですが皆さんはNFTをご存知でしょうか?横文字が苦手な方にとってはなんのことなのかさっぱりだと思います。しかし、とても話題になってい...

ソラーレ(Sorare)の特徴

ソラーレ(Sorare)には以下の3つの特徴があります。

  • 実際の試合結果によってスコアが変動
  • カード取引はメタマスクが必要
  • 成績上位ユーザーには賞品贈呈

順番にご紹介します。

実際の試合結果によってスコアが変動

ソラーレ(Sorare)の基本ルールに「現実の試合戦績に基づいてスコアが計算される」というものがあります。そのためゲーム内のスコアは実際の試合結果によって変動するので、ユーザーは各選手の活躍を予想してチームを作りランキングを競う必要があります。

以下は全ポジション共通のスコアです。

  • ゴール:+7.0
  • ゴールアシスト:+4.0
  • プレイ時間/分:+0.02
  • ファウル獲得:+0.5
  • ファウル行為:−0.5
  • イエローカード:−2.0
  • レッドカード:−5.0

上記以外にも選手のポジション別にスコアが設定されています。ユーザーは各選手のスコアを計算し、更にチーム全体の1試合ごとのトータルスコアを出してシーズン終了までに貯めたスコアを競います。

またこのスコアは選んだ選手が試合に出なければ獲得することができないため、選手選びは慎重に行いましょう。

カード取引はメタマスクが必要

メタマスク(MetaMask)はイーサリアム(ETH)やイーサリアム(Ethereum)を基盤として発行される仮想通貨「ERC-20トークン」を保管できるウェブウォレットです。

メタマスクにてイーサリアム(Ethereum)ウォレットを作成し、ソラーレ(Sorare)に接続して利用できます。

ソラーレ(Sorare)で使用するデジタルプレイヤーカードは公式サイトやNFTマーケットプレイスを通して、ユーザー同士で売買することが可能です。

公式サイトではクレジットカード決済とイーサリアム(ETH)決済ができますが、NFTマーケットプレイスではメタマスクを使ったイーサリアム(ETH)決済しかできません。

またソラーレ(Sorare)で賞金を受け取る時もイーサリアム(ETH)が使われるため、メタマスクが必要です。ゲームを始める事前準備としてメタマスクをインストールしておきましょう。

成績上位ユーザーには賞品贈呈

ソラーレ(Sorare)で高スコアを獲得した成績上位ユーザーには、シーズン終了後に賞品が贈呈されます。

賞品は参加するリーグやトーナメントによって異なりますが、上位1位から3位までのユーザーにイーサリアム(ETH)やランクがレア以上のカードが1枚贈られるシステムです。

トーナメントによってはレアカードに加えて大量にイーサリアム(ETH)が獲得できるため、より多くのトーナメントに参加すると良いでしょう。

前述した通り賞金のイーサリアム(ETH)はメタマスクを通して送金されます。

デジタルプレイヤーカードについて

ソラーレ(Sorare)で使用するデジタルプレイヤーカードの詳細と購入方法についてご紹介します。

4種類のランク(レアリティ)がある

ソラーレ(sorare)のデジタルプレイヤーカードは発行枚数に応じて4種類のランク(レアリティ)に分類されます。

  • コモン(Common):発行上限枚数なし/背景が白色
  • レア(Rare):各シーズン100枚/背景が赤色
  • スーパーレア(Super Rare):各シーズン10枚/背景が青色
  • ユニーク(Unique):各シーズン1枚/背景が茶色

以上の4種類のカードのうちコモンカードのみ無料となっており、ソラーレ(Sorare)登録後に最大12枚がもらえますが販売は不可です。レア以上のカードは公式サイトにてオークション形式で購入するか、他ユーザーから購入して入手できます。

ランクが上がるほど高値がつきやすく、ユニークカードが1枚数百万円で取引される場合もあります。例えば過去に世界的に知名度のあるクリスティアーノ・ロナウド選手のユニークカードが約3200万円で売却されたこともあるのです。

現在日本ではコインチェック(Coincheck  )NFTβ版にて限定カードの販売を予定しています。

またデジタルプレイヤーカードにはイーサリアム(ETH)ブロックチェーンのデジタル NFT技術が活用されています。非代替性の NFTトークンであるため、複製できないことが特徴です。つまり各デジタルプレイヤーカードが独自価値を持っていると言えます。

デジタルプレイヤーカードの購入方法

デジタルプレイヤーカードの購入方法は大きく分けて以下の2つが挙げられます。

  • 公式サイトで購入
  • NFTマーケットプレイスで購入

順番にわかりやすく解説します。

公式サイトで購入する方法

公式サイトでは「New Card Auctions」「Manager Sales」という2つの購入方法があります。決済方法はクレジットカードとイーサリアム(ETH)が選択できます。

「New Card Auctions」は新規に発行されたデジタルプレイヤーカードを購入したい時に運営からオークション形式で購入する方法です。一方「Manager Sales」は既に流通しているデジタルプレイヤーカードを他のユーザーから定額で購入する方法です。どちらの方法も基本的な購入手順はあまり変わりません。

NFTマーケットプレイスで購入する方法

続いて NFTマーケットプレイスでデジタルプレイヤーカードを購入する方法をご紹介します。こちらはイーサリアム(ETH)ベースの仮想通貨で決済が可能です。

2021年8月よりコインチェック(Coincheck)NFTβ版での取り扱いが始まったため、今回はその購入方法を詳しく見ていきましょう。

  1. トップページ内の「タイトル」からソラーレ(Sorare)を選択
  2. 購入したいNFTを選択(画面には入庫した全NFTが表示されており「出品中」と記載があるものを購入できます)
  3. 購入画面へ移動(金額は出品者が受け取る通貨として選択した通貨単位で表示され、同じ通貨で購入できます)

ソラーレ(Sorare)の試合ルール

続いてソラーレ(Sorare)の具体的な試合ルールを学びましょう。

ソラーレ(Sorare)ではチームを登録できる複数のトーナメントが毎週開催されます。ユーザーはカードのレア度など参加条件に応じてチームの登録が可能です。自分の理想のチームを作り世界のユーザーと競争しましょう。

①5枚のカードでチーム編成

リーグに参加する前に、まずは5枚のデジタルプレイヤーカードを選んでチーム編成を行います。編成方法は各ポジションごとに1人の選手を選び、デジタルプレイヤーカードをセットします。

ポジションは以下の5つです。

  • GK(ゴールキーパー):1枚
  • DEF(ディフェンダー):1枚
  • MID(ミッドフィルダー):1枚
  • FW(フォワード):1枚
  • Extra(エクストラ):1枚

Extra(エクストラ)にはGK(ゴールキーパー)以外の選手を1人配置します。5枚全ての選手がポイントの対象となるため、直近5試合のアベレージスコアなどを考慮して良い選手を選ぶことが重要です。

②レアリティに応じてボーナスポイントがもらえる

実際の試合での選手のパフォーマンスに応じて、「XPポイント」というソラーレ(Sorare)でのスコアが計算されます。前述のようにXPポイントは試合中の以下のような要因によって変化します。

  • プレー時間
  • ゴール
  • アシスト
  • クリーンシート
  • レッドカード/イエローカード

またXPポイントはデジタルプレイヤーカードのランクに応じて指定されたボーナスポイントが加算されます。ボーナスの割合は以下の通りです。

  • レア:0〜10%
  • スーパーレア:20〜30%
  • ユニーク:40〜50%

発行枚数が少ない希少なデジタルプレイヤーカードほど、ボーナスの割合が大きくなります。つまりソラーレ(Sorare)で成績上位となるためには、ランクの高いデジタルプレイヤーカードを揃えチーム編成を行うこともポイントです。

③ソラーレ(Sorare)の賞品について

ソラーレ(Sorare)では成績上位にランクインすると、シーズン終了後にレアカードしきい値ボーナスイーサリアム(ETH)が贈呈されます。

  • 成績上位10%:レアカード
  • 成績上位1〜3位:レアカード/イーサリアム(ETH)
  • XPポイント205〜250:しきい値ボーナス

なおイーサリアム(ETH)の量は参加するリーグのディビジョンにより異なります。

ソラーレ(Sorare)にはunder23リーグ、all starリーグ、regionalsリーグなど様々なリーグがありますが、同じリーグでもディビジョンによって得られる金額が変わるため注意が必要です。

ソラーレ(Sorare)のゲームの始め方

ソラーレ(Sorare)は次の3ステップで始められます。

  • アカウント作成
  • 初期設定
  • リーグに参加する

試合のルールについて確認した後は早速ゲームをスタートさせてみましょう。

①アカウント作成

ソラーレ(Sorare)を始めるにはまずアカウントを作る必要があります。以下は具体的なアカウント作成の手順です。

①公式サイトのホーム画面右上の「サインアップ」をクリック

②メールアドレス・ニックネーム・パスワードを入力&「Submit」をクリック

③入力したメールアドレスに届いた確認メールを開き「Confirm my account」をクリック

アカウント登録にはメールアドレス以外に、GoogleやFacebookアカウントも使用できます。

②初期設定

ゲームを始める前に初期設定を行う必要があり、具体的には以下の5項目を設定します。

  1. チームのセットアップ(クラブチームの名前決め/選択)
  2. ルーキーリーグに参加する(参加できるリーグを確認)
  3. チーム編成(各ポジションに選手をセット)
  4. カードの基本情報の確認(お気に入りの選手をフォロー)
  5. カードの購入方法の確認(購入条件を設定)

初期設定を終わらせるまでに、ユーザーは10枚のコモンカードが得られます。リーグに参加するために必要な最低限のデジタルプレイヤーカードがもらえるため、アカウント作成後には初期設定を行うようにしましょう。

③リーグに参加する

初期設定を終えるとルーキーリーグにのみ参加している状態となります。他のリーグに参加したい場合は、画面左上の「Play」をクリックしその中から参加できるリーグを探し選択しましょう。

所有するデジタルプレイヤーカードの枚数が少ないうちは、参加できるリーグも限定されます。ルーキーリーグでXPポイントを貯めたり、デジタルプレイヤーカードを購入したりして他のリーグに参加するのがおすすめです。

ソラーレ(Sorare)にはCoincheck NFT(β版)がおすすめ

ソラーレ(Sorare)を始めるにはコインチェック(Coincheck) NFTβ版の利用をおすすめします。

コインチェック(Coincheck) NFTβ版はユーザー同士で NFTと仮想通貨の取り引きができる国内初のマーケットプレイスです。コインチェック(Coincheck)に口座を開設すると、 NFTの出品、購入や保管ができます。出品と購入にかかるネットワーク手数料も無料です。

コインチェック(Coincheck) NFTβ版では、ソラーレ(Sorare)のデジタルプレイヤーカードを他のユーザーと自由に取り引きすることが可能です。

また今回コインチェック(Coincheck)ではネイマール選手やスアレス選手、長友佑都選手をはじめとした49人の限定レアカードを販売します。

【コインチェック(Coincheck)とは】

コインチェック(Coincheck)は日本の金融庁に認められた国内仮想通貨取引所で、2014年8月からサービスの提供を開始しています。特にセキュリティの高さでは定評があり、仮想通貨初心者でも利用しやすいおすすめの仮想通貨取引所です。

以下はコインチェック(Coincheck)の主な特徴です。

  • 取り扱い通貨数が国内1位:ビットコイン(BTC)をはじめ15種類の仮想通貨を取り扱う
  • 取引画面が見やすく使いやすい:初心者でも操作が簡単
  • 口座開設が簡単で速い:メールアドレスの入力で口座開設ができる
  • 安全なセキュリティ対策:2段階認証とコールドウォレット

またコインチェック(Coincheck)では電気やガス、レンディングサービスなどの多様なサービス提供も行っています。

【まとめ】ソラーレ(Sorare)はコモンカードから気軽に始めよう!

ソラーレ(Sorare)についてご理解頂けましたでしょうか。

ソラーレ(Sorare)はサッカーシュミレーションゲームで遊びながらイーサリアム(ETH)を増やせる一石二鳥のブロックチェーンゲームです。実際の試合の戦績がゲームのスコアにも反映される臨場感はサッカーファンやそうでない人々も魅了しています。

またJリーグと提携しているため所属する選手全員のカードが揃っています。従ってサッカーやクラブチームに詳しくない人でもゲームを楽しみながら進めることが可能です。

興味のある人はまず無料で手に入るコモンカードからソラーレ(Sorare)気軽に始めてみてはいかがでしょうか。